猫背矯正や改善法のページサイトマップ

猫背は最悪の姿勢!?
猫背はありがたくない症状を起こす
「最悪の姿勢」だと言われています。

ではどうして猫背になってしまうのでしょうか?


スポンサードリンク


猫背の原因
・背が高いので、人と話す時や住環境に合わせてつい前かがみになる
・長時間のパソコンの操作やデスクワーク
・筋肉の衰え(老化・運動不足)
・和式の生活をしている(畳や床に座る生活)
・骨盤の歪み

猫背が完全にクセになってしまうと、肩こりが起こるようになります。
これは頭を支えている肩の筋肉が猫背の為に緊張が続いてしまうからです。

また顎が上がることで首の後ろ側に痛みが出ます。そして頭痛まで出てしまうようになるのです。

3種類の猫背
●腰猫背
頂点部位 → 胸椎の10番目〜腰椎
健康な方であれば前弯しているが、異常な場合は後弯している
腰痛を起こしやすい

※あぐらをかくクセもしくは足を組むクセがある方に多く見られる

●真ん中猫背

頂点部位 → 胸椎の7〜8番目
背中が痛いので、硬い床や畳の上では寝れない

●肩口猫背

頂点部位 → 肩に近い部位。
手や腕の痺れなど神経障害が出るようになります。


猫背になると
・肺活量が小さくなる
・肩こりが出る
・アドレナリンの分泌量が低下(脂肪を燃焼させる為のホルモン)
・お尻が垂れる
・肺機能の低下


猫背は背筋を鍛えておくといいようです。
猫背を引き起こさないよう、普段からウォーキングなどを習慣づけるようにしましょう。

スポンサードリンク


copyright©2011  猫背矯正や改善法のページ  All Rights Reserved